平川市議会議員選挙の結果速報と開票結果2019 立候補者一覧と当選者の得票数まとめ

こちらの記事では2019年7月7日に執行される青森県平川市議会議員選挙(平川市議選)の開票速報及び開票結果をご紹介します。

 

開票結果は地元自治体やNHKや各種報道メディアなどの出口調査・開票速報などが発表され次第リアルタイムで追記していきます

 

その他、平川市議会選挙2019の立候補者名簿一覧や情勢予想、当選者の得票数から投票率についてもご紹介します。

目次

平川市議会議員選挙2019の開票結果速報・当選者一覧

平川市議会議員選挙2019の開票結果は開票速報が発表され次第、得票数順に随時こちらに追記していきます。

 

情報源は自治体の選挙管理委員会事務局やNHKなどの各種報道メディアから発表され次第ご紹介します。

※最新の出口調査情報なども情報が入り次第随時更新

結果 得票数 氏名 年齢 党派 新旧
当選 1,476.93 工藤 貴弘 35 無所属
当選 1,433 大沢 敏彦 60 無所属
当選 1,350 葛西 勇人 49 無所属
当選 1,097 中畑 一二美 60 公明
当選 1,076.87 斎藤 律子 68 共産
当選 983 福士 稔 64 無所属
当選 950 桑田 公憲 68 無所属
当選 878 山谷 洋朗 59 無所属
当選 834.753 石田 隆芳 60 無所属
当選 796.579 工藤 秀一 62 無所属
当選 751.49 工藤 竹雄 75 無所属
当選 739 原田 淳 65 無所属
当選 738.844 佐藤 保 70 無所属
当選 709.133 斎藤 剛 71 無所属
当選 662 山田 忠利 74 無所属
当選 612 長内 秀樹 64 無所属
606 大川 登 61 無所属
570.246 石田 昭弘 60 無所属
463.155 佐藤 寛 72 無所属
  • 開票時間:
  • 開票場所:
  • 有権者数:
  • 投票率:

[quads id=2]

平川市議会議員選挙2019の立候補者名簿一覧や公約・党派別情勢

平川市議会議員選挙2019に立候補した立候補者名簿一覧と新旧情報、党派別情報は以下の通りです。

氏名 年齢 党派 新旧 主な肩書き
長内 秀樹 64 無所属 農業
佐藤 寛 72 無所属 会社役員
石田 昭弘 60 無所属 無職
工藤 貴弘 35 無所属 無職
原田 淳 65 無所属 無職
工藤 秀一 62 無所属 農業
佐藤 保 70 無所属 会社代表
山谷 洋朗 59 無所属 神官
中畑 一二美 60 公明 会社員
桑田 公憲 68 無所属 農業
福士 稔 64 無所属 農業
工藤 竹雄 75 無所属 会社役員
大沢 敏彦 60 無所属 農業
葛西 勇人 49 無所属 農業
大川 登 61 無所属 測量士
山田 忠利 74 無所属 無職
石田 隆芳 60 無所属 会社員
斎藤 剛 71 無所属 農業
斎藤 律子 68 共産 政党役員

▼立候補者の内訳

  • 現職:11人
  • 元職:1人
  • 新人:8人

任期満了に伴う青森県の平川市議選は、これまでの議員定数20から4人減となり、議員定数16に対し現職13人と元職3人、新人3人の合計19人が立候補を届け出ました。

立候補者の政党別内訳は公明、共産の公認が各1人、無所属17人。6月29日時点の選挙人名簿登録者数は27,108人(男12,506人、女14,602人)です。

 

また、前回2015年の投票率は、63.1%、20人の議席に対して22人の候補者という選挙でした。

1位当選の工藤たかひろ氏が2,508票で20位の斎藤ひでひと氏が約407票までが当選となり、斎藤氏との差は147票。(因みに前回の16位当選の獲得票数は523でした。)

 

今回は議席数が前回比4減の16となっているため、より激しい闘いが予想されます。

当確ラインは、得票率も回を重ねるごとに下がってきていることと票の分散が判らないことから票数を読むことは難しいものと思われます。

[quads id=1]

平川市の特徴や抱える問題・課題

平川市は、青森県津軽地域の南端に位置し、山林が総面積の約7割を占め豊かな自然資源を保有しています。

市の沿革としては、2006年1月1日に南津軽郡尾上町・平賀町・碇ヶ関村が合併して発足しました。

気候は山々に囲まれていることから1年を通じ安定した温暖な気候で、温度差が少なく青森県内ではもっとも恵まれている地域となっています。

平川市全体の課題と対応

平川市では「平川市都市計画マスタープラン」に基づく「ひらかわ新生プロジェクト」を実施することにより雇用対策、宅地供給による定住化の推進、子育て支援の充実などを図っています。

このことで人口の減少に歯止めをかけ2020年、2025年2030年の各時点において35,000人口と計画しています。ひらかわ新生プロジェクトは下記により構成されています。

  1. 定住促進プロジェクト

若者などの UIJ ターン希望者に対して、田舎で健康的な生活の場、 自己実現や社会還元を図る場を提供することにより、定住の促進に取り組む。

  1. 少子化対策プロジェクト

少子化の流れを変えるため、結婚や出産をためらわせる要因を緩和し、安心して子供を生み育てることができる環境づくりを進める。

  1. 地域活性化プロジェクト

市民自らがつどい、語り、学び、活動し、主体的な地域活動や地域社会共通の課題解決に取り組むことによって地域の活性化を図る。

また、市町村合併により市域が広域化したことから、市民がさまざまな形で交流できる機会を創出する

  1. 農業所得向上プロジェクト

農林産物の一次産品の生産、流通対策に加え、地場産品など二次産品の加工・販売、地域固有の資源を生かした農林業の総合産業化、高次元化に取り組み、高付加価値による所得向上を図る。

  1. 観光強化推進プロジェクト

新しい観光資源の創出や広域観光ルートの形成、もてなしの心を備えた観光ボランティアの活用など、交流時代における観光産業の振興と一般市民を含めた町の魅力の発掘を図る。

・土地利用

住宅地、商業・業務地、工業地、農業地、公園・緑地の属性別に地域別住民の声を吸い上げ計画が立てられている。

・産業

産業別従業員数の構成は第三次産業が50%、第一次産業が26%、第二次産業が24%となっている。業態別の販売額は、農業は若干の下降、工業は上昇、商業は横ばいとなっている。

定住化の推進や隣接市との交流により地域、市民、産業が連携して持続的な発展を目指していくことが計画されている。

・都市計画

平賀地域と尾上地域の市街化区域を合わせると、住居系の用途地域が約 93%を占めている。この地域は行政や経済の中心であることから、有効利用とともに防災機能の整備が必要となる。

このように平川市の中心として住環境と都市機能の併存が今後もテーマとなっています。

平川市議会議員選挙2019|選挙日程や期日前投票など

こちらでは平川市議会議員選挙2019の選挙日や投票時間・期日前投票などについてご紹介します。

<選挙日(投票日)>

2019年7月7日(日)

<投票時間>

午前7時から午後8時まで

<告示日>

2019年6月30日(日)

<投票所>

投票所入場券に記載された投票所

<期日前投票について>

  • 7月1日から7月6日まで
  • 投票場所は以下5投票場所

平川市役所期日前投票所
尾上総合支所期日前投票所
碇ヶ関公民館期日前投票所
葛川支所期日前投票所
イオンタウン平賀期日前投票所

2015年(前回)の平川市議会議員選挙の開票結果

以下は前回(2015年)の平川市議会議員選挙の開票結果です。

2019年の選挙と比べてどれだけ投票率や定数が変化したのか、ご参考にしてください。

結果 得票数 氏名 党派 新旧 主な肩書き
2508.4 工藤 貴弘 無所属 無職
1271 山口 金光 無所属 無職
1114 福士 稔 無所属 農業
978 桑田 公憲 無所属 農業
957 葛西 清仁 無所属 自営業
886.34 斎藤 律子 共産 政党役員
861 原田 淳 無所属 無職
850.83 工藤 秀一 無所属 農業
820.77 工藤 竹雄 無所属 会社役員
758.44 佐藤 保 無所属 会社代表
730 長内 秀樹 無所属 農業
691.04 斉藤 政子 無所属 農業
645 石田 昭弘 無所属 無職
553 田中 友彦 無所属 農業
532.31 佐藤 雄 無所属 農業
523 山田 忠利 無所属 無職
485 小野 敬子 無所属 農業
477 大川 登 無所属 測量士
430.25 佐藤 寛 無所属 会社役員
407.62 斎藤 英仁 無所属 カラオケ教室講師
260 佐々木 利正 無所属 平川市議会議員
127 三上 金一 無所属 建築業
  • 告示日:2015年6月28日
  • 投票日:2015年7月5日
  • 定数 / 候補者数:20 / 22
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:27,148人
  • 投票率:63.1%
目次
閉じる