民主党千葉県総支部連合会(長浜博行代表)は、8月20日千葉市の党県連会議室で「政治スクール(千志塾)」第9回講座を開きました。
 第9回は「選挙法」「接遇」をテーマに、「実践編」として、党千葉県連副代表で弁護士の吉峯啓晴さんと、接遇インストラクターの木本比路美さんから、数多くの「実体験を踏まえた」講義を受けました。
 第1講義では、「公職選挙法・政治資金規正法と選挙活動」をテーマにして、吉峯講師が、「政治活動の基本的な考え方」「政治資金規正法の概要」「連座制」について具体例を細かく提示しながら講義と、問題提起がありました。
 第2講義では、「接遇の向上」をテーマに、木本講師が、元日航客室乗務員の体験と数多くの企業を始めとする「セミナーでの講師実践」を踏まえた「迫力満点の指導」に参加者も熱心に耳を傾け、講義終了後も熱い質問が続出しました。講座には、40名の受講生が出席しました