民主党千葉県総支部連合会

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
ニュース議員紹介行事予定県連役員紹介ご意見・ご要望リンク

2008/10/30 お知らせ

11月
1日(土)

1.「内山あきら」街頭活動
弁士:鳩山由紀夫・党本部幹事長
午前11時・流山市・流山運動公園「市民祭り」
2.「若井やすひこ」街頭演説会
弁士:鳩山由紀夫・党本部幹事長
午後1時半・印西市・西の原公園
3.「たじま要」駅頭演説会
弁士:鳩山由紀夫・党本部幹事長
午後3時半・千葉市・JR千葉駅東口
4.「ちゅうごあつし」時局講演会
弁士:藤井裕久・党本部最高顧問
午後6時・館山市・たてやま夕日海岸ホテル
11月
8日(土)
1.「金子健一」街頭演説会
弁士:蓮 舫・参議院議員
午前10時・茂原市・JR茂原駅南口
午前11時・大網町・アミリィ大網前
午後12時・東金市・サンピア前
2.「おくの総一郎」街頭演説会
弁士:蓮 舫・参議院議員
午後2時・八街市・わくわく広場前
午後3時15分・千葉市若葉区・しょいか~ご
午後4時・千葉市若葉区・ラ・パーク
3.「谷田川はじめ」時局講演会
弁士:蓮 舫・参議院議員
午後6時半・香取郡多古町・多古町コミュニティプラザ

2008/10/24 連合千葉衆議院選挙総決起集会


 10月24日、千葉市内で、連合千葉の「衆議院選挙必勝総決起集会」が開催され、「民主党予定候補者全員の勝利で、一日も早い政権交代を勝ち取る」ことを確認しあいました。
  集会には、13名の予定候補者全員と、長浜県連代表、広中、加賀谷両副代表が招待され、小柳連合千葉事務局長の司会で行われました。
冒頭、主催者を代表して黒河・連合千葉会長が「生活を守るため県内13名の全員当選を目指そう」と挨拶し、その後、予定候補者一人一人に、黒河会長から「連合推薦」の証書が手渡されました。 これを受けて、長浜県連代表が、「千葉で負ければ政権交代はない。チーム千葉13名の当選を目指して全力を挙げる」と決意を表明しました。
この後13名の予定候補者が、一人づつマイクを握り、推薦のお礼をかねて、「戦いへの決意」を表明しました。
最後に、参加者全員で来るべき戦いに「必勝をすることを誓い合い」ガンバロー三唱で集会の幕を閉じました。



 

2008/10/24 お知らせ

10月
25日(土)

1.「野田よしひこ」国政報告会
弁士:藤井裕久・民主党最高顧問
午後6時半・船橋市勤労市民センター(B1ホール)
10月
28日(火)
1.「黒田ゆう」駅頭演説会
弁士:岡田克也・党本部副代表
午後2時半・八千代市・京成勝田台駅南口
2.「おくの総一郎」駅頭演説会
弁士:岡田克也・党本部副代表
午後4時25分・千葉市若葉区・JR都賀駅
3.「谷田川はじめ」駅頭演説会
弁士:岡田克也・党本部副代表
午後6時・成田市・JR成田駅西口

2008/10/20 菅代表代行、村越5区総支部長とともに早朝駅頭で訴え

 菅代表代行は20日早朝、千葉県入りし、5区・村越総支部長とともに、 京葉線・舞浜駅頭に立ち、民主党への支持を訴えました。

 

 

2008/10/11 今こそ国民の信を受けた国民主権の国民政権を 幹事長、おくの・千葉9区総支部長と四街道市で

 鳩山由紀夫幹事長は11日午前、千葉県四街道市を訪れ、おくの総一郎・千葉県第9総支部長らとともに、来るべき衆議院議員選挙に勝利し、官僚依存の自民党政治から、国民の目線に立った民主党政権へと政権交代を果たそうと、総決起大会で呼びかけた。

  会場を埋めた1500人もの支持者、支援者も賛同の声を上げ、千葉県から日本を変えようとガンバローの声とともに誓い合った。

  鳩山幹事長は、既得権に挑戦することは生易しいことではないとしたうえで「私たちの戦いは、民主党のためではなく、国民の皆さんのために正しい社会を、一生懸命働いた方々に、日本に住んで良かったと思ってもらえるそんな時代を作るために挑戦し続けている」と話し、この思いを理解していただいて政権交代を勝ち取りたい。ぜひ民主党に政権ととらせてほしいと訴えた。

  また、鳩山幹事長は官僚任せの政治が何をもたらしたのかを郵政民営化を例に上げて、「小泉総理が大蔵族議員だっただけ。大蔵省と郵政省の争いが郵政民営化になった」と述べた上で、地域におけるユニバーサルサービスの有用性を語り、郵政事業の見直しを進めていくとの方針を示した。

  さらに、麻生総理が月刊誌『文芸春秋』に発表した記事に言及し、「国会開催冒頭で解散をするつもりだったと言いながら、解散より景気だと言い出し、逃げまくっている」と話し、「今こそ国民の審判を受けてもらいたい。今こそ国民主権の国民政権を作らせてもらいたい」と国民の信を得ないままの麻生政権を厳しく批判。同時に、改めて早期の解散・総選挙を求め、会場に集まった方たちには、民主党政権樹立のために更なる支援、支持を訴えた。



  おくの総支部長は挨拶で、自らの総務省時代の経験について触れ、「政府の国会答弁は役人が作っており、大臣たちは官僚の言うがままに答弁している。それが今の政府の実態である」と話し、そのことにとても違和感を覚え、現場を知らずに物事を決める仕組みはいつか破綻すると述べた。

  また、おくの総支部長は、お年よりの方との年金や医療費について、農家の方たちと農業の現状についての声を聞いて、「政治の役目とは、このような皆さんの声を国会の場できちっと伝えていくこと、政策の形で決めていくことだが、今の政府はそうなっていない。官僚は一生懸命やっているつもりだが、国民の声は届いていない。それを正すのが政治の役目のはずだ」と表明した。



  「今の与党はその機能を果たしていない。麻生内閣からは改革の声は聞こえない」と、国民の生活を顧みない麻生政権を批判し、政権交代の必要を説き、今の政権癒着を絶つために民主党に政権を任せてほしいと訴えた。

  総決起大会には、広中和歌子、加賀谷健両参議院議員をはじめ、多くの県会、市会議員も参加し、民主党支持を訴えた。


2008/10/09 お知らせ

11日(土)

1.「おくの総一郎」総決起集会
 弁士:鳩山由紀夫・党本部幹事長
午前10時半・四街道市・市民会文化センター
2.「岡島かずまさ時局講演会」
 弁士:田中眞紀子・衆議院議員
午後2時45分・市原市・市民会館・小ホール
12日(日)
1.「若井やすひこ」街頭演説会
弁士:菅直人・党本部代表代行
午後5時・印西市・ニュータウン中央・イオン前
13日(月)
1.「ちゅうごあつしさんを励ます会」
 弁士:青木愛・参議院議員
午後2時・木更津市・市民会館・中ホール
15日(水)
1.「松崎きみあき」駅頭演説会
 弁士:鳩山由紀夫幹事長
午後12時・柏市・JR柏駅東口
2.「生方幸夫」駅頭演説会
 弁士:鳩山由紀夫幹事長
午後2時・松戸市・JR松戸駅西口
午後15時15分・松戸市・JR八柱駅南口
18日(土)
1.「岡島かずまさ時局講演会」
 弁士:渡部恒三・党本部最高顧問
午後2時・市原市・姉崎・姉崎小学校
午後3時・市原市・牛久・スーパー前
午後4時・市原市・菊間・草刈公民館

2008/10/08 「市民ネットワーク千葉県」との政策協定を締結
政権交代に向け「市民ネットワーク千葉県」との政策協定を締結  

 民主党千葉県総支部連合会は8日、政権交代に向けて、「市民ネットワーク千葉県」(共同代表:大野博美、まきけいこ、竹内悦子)との間で、「2008年度衆議院選挙における民主党候補者推薦にあたっての協定書」を締結しました。
 協定書では、市民の政治不信の根源となってきた「政・官・業」の癒着を断ち切ることーをはじめ、年金問題、後期高齢者医療制度、地方分権、格差社会の是正など、7項目の政策課題が含まれています。   


2008/10/06 第8回「総支部長会議」開催
「チーム千葉」13人全員必勝へ 

 民主党千葉県総支部連合会は、10月6日、10月定例の「総支部長会議」を開催し、当面する諸課題について協議、決定しました。
 会議冒頭、長浜代表は来るべき「総選挙においてチーム千葉13人全員必勝に向けて力を合わせよう」と訴えました。
 会議では、当面の取り組み課題として、「総選挙必勝に向けて取り組みを進める」―について、協議し了承をしました。
 なお、総支部長会議に先立って、「衆議院選挙対策本部」「県連幹事会」が開かれ、諸議案が検討され、総支部長会議に提案されました。
 会議に先立ち、11月23日告示の白井市長選挙に立候補を予定している、横山久雅子さんから挨拶を受けました。   



資料・過去のニュース

・ローカルマニフェスト

・2007出前民主党 ・第10回定期大会
・第9回定期大会    

・平成20年9月 ・平成20年8月 ・平成20年7月
・平成20年6月 ・平成20年5月 ・平成20年4月
・平成20年3月 ・平成20年2月 ・平成20年1月

・平成19年のニュース