民進党が1日の臨時党大会で実施した代表選挙の投開票の結果、前原誠司候補が新代表に選出された。

■2候補の獲得ポイント

2候補の直接投票(国会議員・国政選挙の公認候補予定者票)の得票数(ポイント)と同日未明に開票を行った郵便投票分(党員・サポーター、地方自治体議員投票)のポイント、合計ポイントは次の通り(選挙結果の詳細は「2017年9月民進党代表選挙の結果に関する公告」参照)。

 前原候補 国会議員83票(166ポイント)+国政選挙の公認候補予定者票84票(84ポイント)+党員・サポーター票51692票(137ポイント)+地方自治体議員票724票(115ポイント)=合計502ポイント

 枝野候補 国会議員51票(102ポイント)+国政選挙の公認候補予定者票42票(42ポイント)+党員・サポーター票38409票(94ポイント)+地方自治体議員票590票(94ポイント)=合計332ポイント