民主党千葉県総支部連合会

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
ニュース議員紹介行事予定県連役員紹介ご意見・ご要望リンク
2010/02/14 「民主党千葉県総支部連合会第12回定期大会」メッセージ

010年2月14日


「民主党千葉県総支部連合会第12回定期大会」メッセージ

内閣総理大臣           
民主党代表 鳩山 由紀夫

 民主党千葉県総支部連合会第12回定期大会のご盛会をお慶び申し上げます。
  わが国の経済情勢は大変に厳しく、雇用情勢も深刻な状況にあります。新政権が果たすべき役割は、効果的な景気・雇用対策を迅速に実行し、国民生活を守ることだと考えています。
  すでに先月28日には、新政権初の経済対策である事業規模24兆円の第二次補正予算を成立させることができました。これを速やかに執行し、景気・雇用の不安の払拭に努めてまいります。
  さらに、「いのちを守る予算」である、22年度本予算が国会で審議されています。この予算には、「コンクリートから人へ」の理念にもとづき、子ども手当、公立高校の実質無償化と私立高校生への支援、二百万人以上の雇用を守る対策、医療・介護の再生、農家に対する個別所得保障制度の創設などを盛り込んでいます。
  この予算の早期成立に全力を挙げ、みんなが居場所と出番を見いだすことができる、国民の生活が第一の政治を推進してまいります。
  皆さまの変革への熱いご期待に全身全霊を傾けてお応えすることが、私の使命だと確信しています。あらためて、身を粉にしてその使命の達成に邁進することをお誓い申し上げます。
  今夏の参議院選挙には、国民政権をさらに強固なものとし、皆さまのご期待に応えるため、必勝を期してまいります。千葉県民の皆さまの力強い後押しをお願い申し上げますとともに、皆さまの一層のご健勝を祈念申し上げまして、ご挨拶とさせていただきます。

以上